受講をご検討中の方へ

STUDENT VOICE
受講生の声

2019.08.20

データを取り扱える栄養士として、社会で幅広く貢献できる人材となる。

アカデミー2期生S.O (主婦/20代)

Q.データサイエンスに興味を持ったきっかけは?

A.栄養士として勤務していた時に、日々記録している患者様のデータをもっと有効活用し、治療に活かしたいと感じたからです。

Q.受講の決め手は?

A.それぞれの分野のスペシャリストとして、長年業界を牽引してこられた講師の方々から、直接講義を受けることができる点です。 また、インターンシップなどの就職支援が充実していたからです。

Q.学んでいて大変なことは何ですか?

A.課題は毎回非常に悩まされます(笑)与えられたデータをどう分析するか、予測の精度を上げるにはどうすればいいのか、大変難しいですが実践的な課題が多く、力になっていると実感できています。

Q.学んでいて良かったことは何ですか?

A.意外だったのは、エクセルのスキルが格段に上がったことです。簡単な分析であれば、エクセルでできるようになりました。普段の生活にも、すぐ活かすことができた点がよかったです。

Q.自分にとっての課題は何ですか?

A.統計学とプログラミングスキルです。今までの授業をもう一度復習しながら、もっとたくさんのデータを扱って、実践力を身に着けたいです。

Q.将来の目標(キャリア・人間像)はありますか?

A.データを扱える栄養士として、食事面から予防医療に貢献できる人材になりたいです。

2019.8.20

データサイエンティスト として、会社に貢献する 人物となる。