博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その6)

  生物物理という分野でPh.Dをとった非データサイエンス系サイエンティストの私は、データサイエンス専門家になるために、1年目は多くの事を自分の頭にインプットしました。それは大きく「IT系のスキル」、「データサ … 続きを読む博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その6)

博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その5)

  全くの門外漢だった私がデータサイエンス専門家になるにあたって「そもそもコンピュータに対する理解」「プログラミング言語の理解」の2つの学習を自らに課したわけですが、今回は後者について具体的に紹介したいと思いま … 続きを読む博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その5)

博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その4)

  私はまず、最初の1年、ITに関する事をひたすらインプットしました。有名な統計ソフトウェア(SAS、SPSS…など)は会社の新人研修で教えてもらったので、私は大きく「そもそもコンピュータに対する理解」「プログ … 続きを読む博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その4)

博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その3)

  博士号を取得して、新卒としてデータサイエンスに関するサービスを行っている会社に入ってしまった私。データサイエンスに関する知識は概ねゼロという状態でした。 本とかweb記事を見ると、データサイエンティストは以 … 続きを読む博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その3)

博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その2)

  入社まで全くの専門外だった私が。データサイエンティストと呼ばれる職業になって、曲がりなりにも人並みの給与をもらうまでの道のり。今回は入社までについて紹介したいと思います。 前回の記事でも書いたのですが、私は … 続きを読む博士号取得者がビジネスマンになるいくつかの方法の1つとしての、データサイエンス専門家という道(その2)